私物のご紹介。

今回は以前当店で販売していたアイテムを個人的に購入し

愛用しているアイテムをご紹介致します。


それがコチラ。



f0169347_14395347.jpg


このアイテムを約2年関愛用しています。


もちろん自分の私物の帽子はコレだけではないのでコレをヘビーユースに

愛用している訳ではありません。


しかしながら、しっかりと自分好みの型に型付けを行なっている最中で

まだ自分の完成形には到達していませんが・・・・・・・・・・。


ご覧になっておわかりの通りこのアイテムは本来無地のアイテムですので

自分はフロントにワッペンを装着しツバを反りかえらせています。


そして日本国内では薄い素材のデニムCapが多い中、自分のデニムCapは

ヘビーオンスのデニムでしかも綾織のデニムを愛用しています。


自分はメッシュは苦手ですのであえてメッシュCapではありません。


それでいて後ろのサイズ調整の部分もプラスティックは苦手な為、

レザーの帯のタイプです。


ちなみに原型の以前当店で販売していていた当店のWEBSHOPのページは

コチラ。

                     
                 ↓


この型のCapはトラッカーCapと言って車などを運転する仕事や趣味の方に

人気のアイテムです。


まだまだ自分の私物も素手で触りまくって味が出るほどに愛用していきたいと

思っています。










highlife(ハイライフ)
福岡県筑紫郡那珂川町今光2丁目87

・営業時間:12:00~20:00
・定休日:不定休

当店WEBSITE
http://www.highlifewebshop.com


Instagram  crazy_bull_

facebook highlife













[PR]

# by highlifeshop | 2017-10-19 12:15 | fun | Trackback | Comments(0)  

インポート品の使えるアイテム。

突然ですが皆様はエプロンと聞いてどういったスタイルのモノを

連想されるでしょうか???


例えば首から下げる前面を大きく多いかぶせるモノ。


又は腰ひもを使用して腰を縛り、下半身のみを

大きく覆うモノ。


それらが一般的に連想されやすいエプロンだと思います。


エプロンなんてアイテムによっては便利なアイテムですが

作業中を連想させるモノやプライベートに使用するには

スタイル的に躊躇してしまうモノが日本国内では一般的と

されています。


しかし、欧米ではどうでしょう?????


欧米にいかれた方や雑誌ネットなどで海外の状況を

ご覧になられたりテレビなどでいろいろなシチュエーションの

欧米の方をご覧になった方は多いと思います。


エプロンがどこの国の発祥なのかは定かにされていませんが

日本国内で無い事だけは確かです。


一般的には日本にエプロンというツールが使用され出したのは

明治時代だとされています。


欧米はどうでしょう???


明治時代よりはるか昔からエプロンを使う文化は

あったとされています。


歴史が長い分いろいろとエプロン自体も形を変え、

種類も豊富になり今の現代という時が存在します。


今回はアメリカ本国から日本ではあまり見かけないエプロンを

ご紹介致します。


それがコチラ。




f0169347_13490730.jpg




以前当店で販売していたエプロンなのですが現在は完売中で近日入荷予定の

当店らしくアメリカのワークブランドCarhartt社のモノ。


見た目でおわかりの通り腰から下げるタイプのエプロンで大きさも足の全体や

太腿全体を覆う様な大きなものではありません。


小さければエプロンとしては・・・。


と思われる方も少なくないと思います。


本当に足の全体や太腿全体を覆う必要がある時は状況的によっぽど本格的な作業を

行なう時以外は必要ないと思います。


汚れの付着も腰回りなどの付着を防げれば十分な時も多いと思います。


それどころか大きいとエプロンを巻く方向にも限定されたりモノによっては

巻いた後に紐を結ぶなどの行為も必要な場合もございます。


しかしながらこのアイテムはエプロンをする方向は選ばず巻いた後のベルトの

装着もワンタッチでできます。


又ポケットやペン差しなどのディティールも装備されベルトの部分には工具等を

ぶらさげる事が可能なディティールも装備され使ってみると大変便利です。


生地もCarhartt特有のダック生地を使用していますので日本で見かける様な

Cotton素材やビニール素材よりは丈夫と言えます。


実際、当店では大人気で度々入荷をしているものの入荷直後に完売といった

状況が続いており当店のWEBSHOPのアップどころか店頭に陳列される機会も

稀なアイテムです。


つまりそれくらい大人気商品です。


アメリカのワークブランドのアイテムなので男性だけに人気と思われる方も

いらっしゃると思いますがこの様にスタイリッシュなアイテムなので

女性の方にも大人気なのです。



それでいてリーズナブルなのも嬉しい魅力の一つです。


このアイテムは近日中にまとまった数での入荷が予定されていますが

現在は卸売りの受注や実店舗でのご予約などが多く今回も入荷直後に

完売といった状況もあり得ます。


気になる方はお気軽に当店のスタッフにお声をかけて頂きアイテムの

チェックや商品確保のご予約までお気軽にお申し付け下さい。


決してオーバーでは無く人生の道具としても使えますよ。


ちなみに自分はビジネスもプライベートもヘビーユースで愛用しています。


このアイテムは新品の時はダック生地特有の生地の硬さは感じられますが

自分のモノはかなり柔くなってきております。


メモ帳や名刺入れなどをちょっと入れておくのにも便利ですよ。


是非お早めにチェックして下さい。







highlife(ハイライフ)
福岡県筑紫郡那珂川町今光2丁目87

・営業時間:12:00~20:00
・定休日:不定休

当店WEBSITE
http://www.highlifewebshop.com


Instagram  crazy_bull_

facebook highlife











[PR]

# by highlifeshop | 2017-10-18 12:58 | life | Trackback | Comments(0)  

希少価値の高いアイテム。

FILSONは世界で人気のアメカジ高級ブランドです。


その人気度は日本国内でも高い人気を誇っております。


そのFILSONでも企画モノをはじめ自社工場で生産されたアイテムのみに

与えられる特殊なタグのアイテムまで希少価値の高いアイテムは

確実に存在します。


そんなアイテムを今回はご紹介致します。


まずはコチラ。



f0169347_15131968.jpg


FILSONのアイテムでは珍しいタウンユースのアイテムで

コチラは自社工場において生産されたGREEN TAGのアイテムになります。


ちなみにこのアイテムの当店のWEBSHOPのページはコチラ。

                         ↓





随所にFILSONらしく拘りのディティールを持つアイテムで自分もこのアイテムを

所有しているのですがさすがはVirgin Woolの素材だけあって暖かい。


Virgin Woolとは、まだ一度も毛を刈った事のない羊(子羊)から、初めて刈った羊毛で

FILSONのWoolモノにはほとんどのアイテムにVirgin Woolが採用されており

その事にはFILSON社の想いとしてMIGHT AS WELL HAVE THE BEST

("どうせ持つならいいものを、最上のものを")という想いが込められています。


次のアイテムも前回同様にGREEN TAGのアイテムになります。


それがコチラ。


f0169347_15235902.jpg


FILSONのアイテムではスタンダードな型と言える「BONMER JACKET」を

Virgin Woolを採用しMadrona Plaid柄で仕上がったハイセンスな

アイテムと言えます。


ちなみにこのアイテムの当店のWEBSHOPのページはコチラ。

                  ↓






今回のどちらのアイテムも通常のFILSON社のアイテムでは存在しない

XSというサイズが導入されているのも魅力の一つです。


これまでFILSON社のアイテムに興味があってもインポートアイテムと

いう事もあり一番小さいサイズであっても大きかったというお客様には

嬉しいお知らせかも知れません。


残り僅かな商品ではございますが是非チェックしてみて下さい。


この機会を逃すと入手はかなり難しくなる事は間違いありません。







highlife(ハイライフ)
福岡県筑紫郡那珂川町今光2丁目87

・営業時間:12:00~20:00
・定休日:不定休

当店WEBSITE
http://www.highlifewebshop.com


Instagram  crazy_bull_

facebook highlife








[PR]

# by highlifeshop | 2017-10-17 12:17 | other | Trackback | Comments(0)  

最近更に人気。

当店では長年に渡り、定番商品として人気の高い商品の一つが

最近では又更なる注目を浴びているアイテムがありますので

ご紹介致します。


それがコレ。



f0169347_13512534.jpg


何といってもぶれない王道のスタイルを持つこのアイテムは、

シルエットが最大の人気の理由で次にカラー展開。


ワークウエアでは外せない3色の展開はどのカラーもそれぞれの

魅力を持ちながらトップスとも合わせやすいカラー展開が

人気で次に使いやすさ。


しわになりにくい混率の素材は綺麗になり過ぎず汚くもない

独特な雰囲気を演出します。


そして使いやすさ。


通常のボトムスよりも数の多いポケットに乾きの早い素材ですので

雨に濡れてもあっという間に乾きます。


カッコ良くて使い勝手の良いボトムスは他にはあまりない様にも

思えます。


ちなみにこのアイテムの当店のWEBSHOPのページはコチラ。

                      ↓


年間を通して活躍できるアイテムだと思いますので是非チェックしてみて下さい。







highlife(ハイライフ)
福岡県筑紫郡那珂川町今光2丁目87

・営業時間:12:00~20:00
・定休日:不定休

当店WEBSITE
http://www.highlifewebshop.com


Instagram  crazy_bull_

facebook highlife







[PR]

# by highlifeshop | 2017-10-16 13:44 | life | Trackback | Comments(0)  

当店のオススメ飲食店情報。

自分のお気に入りの衣類を愛用するとどこかへ出掛けたくなる。


そして自分のお気に入りのアイテムを着用して美味しいモノを

食すると満足感は倍増します。


そんな方々に今回は福岡の美味しいグルメ情報としてこのお店を

今回はご紹介します。


それがコチラ。



f0169347_15190355.jpg

コチラのお店は博多にあるお店ですが自分は同じ名前の下大利のお店にも

行ったりします。


今回は博多の「安兵衛」さんのご紹介です。


リーズナブルに美味しい焼き鳥が食べられるお店です。



f0169347_15210943.jpg

美味しそうでしょ???


見た目だけでなく実際に美味しいのです。


そしてこんな感じのメニューはいかがでしょう???


f0169347_15223496.jpg
f0169347_15231630.jpg
f0169347_15234239.jpg
写真でお伝えする程のメニューでは無いのですが自分はこれも好きなので

ついでに見て下さい。


f0169347_15245701.jpg


f0169347_15251411.jpg
本当に美味しい食事には言葉は必要ありませんよね???


とにかく美味しい食事ができるお店ですので行ってみて下さい。


f0169347_15363007.jpg


ちなみに平日でもかなりお客が多いお店ですので事前に予約を入れて行く事を

オススメ致します。


ちなみにこのお店のショップ情報はコチラです。


店名 安兵衛
ジャンル焼鳥、もつ鍋、居酒屋
予約・
お問い合わせ

050-5872-3551

住所

福岡県福岡市博多区博多駅前3-10-2

交通手段

住吉通り、博多駅前4丁目信号をキャナルシティ方面へ。
2つ目の角を右折し、2つ目の角左折した一角。

博多駅から513m

営業時間

ディナー
【月~木】
17:00~翌02:00 (OS 01:30)
【週末金・土曜日】
17:00~翌03:00 (OS 02:30)

夜10時以降入店可、夜12時以降入店可

定休日

日曜日(月曜が祭日、連休の場合は日曜営業で翌日休日となります)

予算
[夜]¥2,000~¥2,999 [昼] ~¥999


お店に行かれた方は是非当店で意見交換などをして

楽しみましょう。








highlife(ハイライフ)
福岡県筑紫郡那珂川町今光2丁目87

・営業時間:12:00~20:00
・定休日:不定休

当店WEBSITE
http://www.highlifewebshop.com


Instagram  crazy_bull_

facebook highlife










[PR]

# by highlifeshop | 2017-10-14 12:00 | food | Trackback | Comments(0)