カテゴリ:books( 9 )

 

発売予告のお知らせ。

今回のブログは久しぶりに呼びかけを行って当店オススメの雑誌の

新刊が発売されるみたいなので呼びかけを行ってご予約をお受け致します。


その雑誌の新刊の表紙がコレ。


f0169347_17293106.jpg



この新刊だけが特別オススメという訳では無いのですが

この雑誌はカテゴリーに分けるとカルチャー本というカテゴリーですごく内容が良い雑誌なのです。


当店もこの雑誌の代理店ではございますが自分も忙しくしており以前は積極的に新刊の

ご案内をしていたのですが最近は積極的なご案内ができておりませんでしたので

この機会に又新刊のご案内をさせて頂きたく思っております。


毎回、何かと魅力的なタイトルにある通りいろいろなカルチャーに入り込んだ内容が楽しいのですが

今回の新刊の内容は以下の通りになっております。


特集 * 赤塚不二夫(あかつかふじお)
「天才バカボン」「おそ松くん」「もーれつア太郎」などの傑作マンガを残した天才漫画家・赤塚不二夫。通算6万枚ものギャグマンガ作品は、どのようにして生み出されていたのか? 70年代に黄金期を迎えたマンガ創作工房〈フジオ・プロ〉を支えた漫画家・編集者・アシスタントから当時の様子について証言を集め、その舞台裏や創作の秘密に迫る。

?証言構成「フジオ・プロ風雲録」
証言者=横山孝雄(漫画家)・高井研一郎(漫画家)・橋下一郎(編集者)・北見けんいち(漫画家)・とりいかずよし(漫画家)・及川こうじ(漫画家)・斎藤あきら(漫画家)・武居俊樹(元『サンデー』編集者)・五十嵐隆夫(元『マガジン』編集者)・小林鐘明(元『キング』『チャンピオン』編集者)・てらしまけいじ(漫画家)・しいやみつのり(漫画家)・峯松孝好(漫画家)

?そのほかのコンテンツ
◎根本敬、赤塚漫画への愛を語る
◎「赤塚藤雄」自伝まんが
◎赤塚マンガキャラクター80選
◎マンガ再録「もーれつア太郎・ニャロメのいかりとド根性」(1970年)「天才バカボン・おまわりポリ公のダジャレ合戦1」(1977年)「ギャグゲリラ・タレント候補 赤塚不二夫」(1974年)


この雑誌は本当に限られた販売店でしか販売されていないものの過去のバックナンバーも完売の号が多い

雑誌と言えますが完売になっていない号でしたら当店にて取り寄せも可能でございます。


ちなみに現在入手可能なバックナンバーは以下の通りになっております。


23号 WILD WILD EAST TAIWAN

24号 これからの日本について語ろう !

25号 GROW OUR OWN !!

26号 OUTSIDE JOURNAL 2012

28号 OUTSIDE JOURNAL 2013・野生のレッスン

30号 The Wole Earth Catalog <後編>

31号 禅とサブカルチャー

32号 ボディトリップ

33号 クリエイティブ文章術

34号 ポートランドの小商い

35号 発酵のひみつ

36号 コベ転

37号 北山耕平


国内外の魅力的なカルチャー本になっておりますので皆様も1冊いかがでしょうか???


ちなみに代金は1冊、\1080(税込み)となっております。


当店にサンプル本などもございますのでお気軽にお問い合わせ下さい。



highlife(ハイライフ)
福岡県筑紫郡那珂川町今光2丁目87

・営業時間:12:00~20:00
・定休日:不定休

当店WEBSITE
http://www.highlifewebshop.com











[PR]

by highlifeshop | 2017-01-27 17:46 | books | Trackback | Comments(0)  

My possession of the five years progress!!!!!!

自分も個人的に所有していて完売中につき

お客様からリクエストを頂いた革小物があります。


自分のは5年使用しているアイテムなのですがコレ。



f0169347_17471061.jpg



AKER エイカー DOUBLE SNAP KEY STRAP


本日待望の再入荷を果たしました。


あれば便利なアメリカンスピリッツな革小物です。


オススメですので気になる方はお早めに!!!!!!!!!!!!




highlife(ハイライフ)
福岡県筑紫郡那珂川町今光2丁目87

・営業時間:12:00~20:00
・定休日:なし

当店WEBSITE
http://www.highlifewebshop.com
[PR]

by highlifeshop | 2015-07-23 17:50 | books | Trackback | Comments(0)  

アウトローバイカー伝説BIKER。

自分は興味はあるもののあまり読書は苦手なのですが

自分から興味を持って本と向き合う様にしています。


本は心を豊かにするし、教養を与えてくれるからです。


教養はどれだけあっても為になります。


でもこんな本は・・・・・・・・って思われる方にも

今回は一冊の本をご紹介させて下さい。


それがコレ。



f0169347_17554343.jpg



バイカーの真実と神話を事件、映画、音楽、小説から迫る衝撃の一冊。


「アウトローバイカー伝説BIKER」。


1950年までバイカーは独立、自由、反抗の象徴だった。マーロンブランドが

”乱暴者”でスクリーンに登場した瞬間から、バイカーの象徴的イメージと態度は

無数のハリウッド映画によって広まった。

こういった映画とその映画に影響された人間を見ると

バイカーはバイクを文化的なアイコンとして認識している。


(第二次世界大戦の後に根無し草になった退役軍人は、

先行きの見えない人生の慰めとなるものを探すようになった。

彼らはカルトムービーバルブフィクション、ロックレジェンドのバイカー役を自らの

アイデンティティとして相応しいか検討する)。(アウトローギャング達の神話と事実)。


(バイカーの兄弟関係の中での女性の立場)。そしてもちろん現代路上のカウボーイ達が

載るバイクが社会のタブーを踏みにじる。

イージーライダーがアイデンティティを模索するテーマを打ち出した後を追い

バイカーはバイカー神話に隠れた真実を発見する旅に出るのだ。



男くさい、本なので女性の方には不向きなのかもしれませんがオススメです。

[PR]

by highlifeshop | 2013-04-23 18:12 | books | Trackback | Comments(0)  

近日発売。

今日は快晴で気持ちが良い一日ですね。


さて、ご好評頂いている当店が代理店の雑誌「SPECTATOR」が

間もなく新しい号が発売になります。


今回の特集は以下の通りです。


特集*GROW OUR OWN 持続可能なコミュニティの育て方

大地震と原発事故を境に変わりつつある生活意識。
目に見えない巨大な力に自ら運命を委ねるかわりに、自分たちの手
で自分たちの暮らしを作っていこう。
そんなムードが世の中を覆っているのを感じます。
より愉しく、より快適に「自前の暮らしを作っていく」ためのアイ
デアを詰め込んだ特集です。

◎『熊本初! 手づくり持続可能型ライフスタイル』

坂口恭平(新政府初代内閣総理大臣)
OTO & RAVI(手づくり衣食住)
サイハテ(新世代コミューン)
野うさぎ市(DIYマルシェ)
平山商店(エネルギー自給型有機農家)ほか

◎ソーヤー海「アーバンパーマカルチャー」*都会でできる、持続
可能な生活術

◎トゥワレグ族*サハラ砂漠の遊牧民に学ぶシンプルな経済学

◎『月3万円ビジネス』の著者・藤村靖之による「非電化生活
のススメ」

◎ローフード入門*電気も火も使わずに美味しい料理をつくる方法


ざっとこんな感じです。


こんな雑誌は人生を変えるかもしれませんよ。


少なくとも自分は変わってます。


人気雑誌の為、必要な方はお早めに当店までご一報下さいます様

よろしくお願い致します。


それでは皆様にとって良い日であります様に

お祈り申し上げます。

[PR]

by highlifeshop | 2012-05-22 12:12 | books | Trackback | Comments(0)  

気に入った本。

自分はあまりファッション雑誌は読まないのだが

バイク雑誌やランクルの雑誌は読んだりします。


趣味の事については雑誌で楽しむ事にしていて

仕事の事は現地アメリカのブランドに直接行って

楽しんだ方が良いと思っているからだ。


今回は趣味の雑誌の話。


この本は雑誌じゃないけれど

自分の愛車が乗っている本だったので購入しました。



f0169347_1234456.jpg



メンテナンスや社外パーツやもちろんこのバイクのヒストリーなど

読み応え満点の内容の様でした。


価格が4200円と本としては少し高価ではあるが

為になる事がぎっしり書かれている。


熟読の意味はあると思います。


次にコレ。



f0169347_12371140.jpg



こちらは雑誌だが雑誌中程に乗っている

「60’Sリトルファイターズ」として60年代の90ccのバイクを

特集した内容に興味があり購入した。


こちらにも自分の愛車と同じバイクが登場しているので

ワクワクしながら読んでみたいと思う。


最近は同時に読んでいる本が多く混乱しそうになってきたので

早めに読破しなければ・・・・・・っと思ってます。

[PR]

by highlifeshop | 2011-05-12 12:40 | books | Trackback | Comments(0)  

個人的な話。

今回のブログは個人的な話になります。


当店でいつもお世話になっているお客様の「マッキー」君に

まつわる話です。


今年の春、自分の娘はめでたく小学校に入学しました。


そこで「マッキー」君に入学祝いとして

先日、素敵な本をプレゼントして頂きました。


それがコレ。



f0169347_1655366.jpg



娘が眠る時に枕元で毎日読み聞かせが出来る

ショートストーリーがカレンダー形式で365話掲載されています。



f0169347_1672834.jpg



世界にまたがる文学を娘に読み聞かせていると

自分まで勉強になったりする事も少なくはありません。


実はこの「マッキー」君は本を人にプレゼントするって事を

これまでも幾度となくして頂きました。


いつも本をプレゼントするなんて事は

素敵な事だなって思ってましたが

今回の様にシチュエーションを考え

それにあった本をプレゼントできると言う事は

日頃から読書をしている事の証みたいなものだと

自分は感じました。




f0169347_161299.jpg




感動したぜ!!!!!!!!!!


マッキー!!!!!!!!!!!!!!!



いつもありがとう。

[PR]

by highlifeshop | 2011-04-25 16:12 | books | Trackback | Comments(0)  

SPECTATOR!!!!!!!!!!!

当店がオススメの雑誌SPECTATORの最新号が

久しぶりに入荷します。


今回はコレ。



f0169347_14372148.jpg



最新号(23号)特集概要


特集1『台湾縦断 自転車紀行』
台湾料理とマッサージだけだと思ったら大間違い!!
サーフィン、登山、原住民カルチャー……。 
自転車に乗って取材を敢行。台湾の知られざる魅力に迫る。


特集2『就職しないで生きるには・シーズン2』
大好評につき、売切れ続出!!!!
若き起業家が語る仕事のホンネ「仕事の話をしようじゃないか!」




★その他の記事


*食のはなし、種のはなし
わたしたちの食を驚かす「F1種」とは何か?


*バイシクルメッセンジャー世界大会ルポ
台風直撃のグアテマラに自転車野郎が大集結!!


*精霊に会いたい!!
スピリチュアル連載の第3回目。スピリチュアルマスター上野圭一との対話。


*COMの時代
連載第4回目。吾妻ひでお、青柳祐介、ガンケンオンムほか。


*金坂健二
60年代に“アングラの神”とよばれた男。その生涯を描いた評伝ノンフィクション連載の第4回目。



毎回、速攻で完売する人気雑誌です。


ご予約受付中ですのでよろしくお願いします。



発売開始は3月13日を予定しています。
[PR]

by highlifeshop | 2011-03-08 14:39 | books | Trackback | Comments(0)  

憚りながら。

入院中、お見舞いに来て下さった方から

沢山の本をお見舞いで頂きました。


誠にありがとうございます。


その中でも特にパンチの利いた本があったので

このブログにてご紹介致します。






後藤忠政著 「憚りながら」  ~しょせん、俺はチンピラだった。~

山口組系後藤組 元組長による自伝です。



この本を提供して頂いた方は板付の方で板金業を

営んでいらっしゃるEさんです。


まだ途中なのですがヤバイくらいに男として

中途半端な気持ちでは読めない内容になっています。


この本、男性にはオススメです。


極道の本と思って読まないでください。


男としての自伝として読んで下さると気持ちが伝わると思いますよ。


Eさんありがとうございます。


がっつり読ませて頂きます。

[PR]

by highlifeshop | 2010-09-12 09:49 | books | Trackback | Comments(0)  

SPECTATOR発売。

来週、遂に新作の「SPECTATOR」が発売になります。


それがコレ。





<><><><><><><><><><><><><><><><><><><>




最新号(22号)特集『WORKING! 再考:就職しないで生きるには?』概要


就職できない? 仕事がない? ならば自分で始めてみよう!!
わずかな資本とヤル気とアイデアで「自分の仕事を作った」人たちへのインタヴュー集。
(ヨガ・スタジオ、リサイクル自転車屋、革製品ブランド、出張フランス料理店、スノーボード・メーカー、ほか)


*『就職しないで生きるには』シリーズ(晶文社)著者の30年後の仕事現場を訪問。
* 沖縄に辿りついた長期旅行者は、どうやって自分の仕事を作ったのか…?
*『0円ハウス』著者・坂口恭平による書き下ろし「21世紀革命論」。働かないで生きる術を教えます。




★その他の記事


*MONDO CUBA
映画ポスター、ポンコツ車、グラフィティアート、街場の芸術を通じてキューバの素顔に迫る。


*アメリカ西海岸・マリファナ収穫アルバイト事情レポート
いよいよ解禁?! 北米で話題の医療用大麻事情。


*精霊に会いたい!!
山川紘矢・亜希子&上野圭一との対話。スピリチュアル連載の第2回目。


*金坂健二
60年代に“アングラの神”とよばれた男。その生涯を描いた評伝ノンフィクション連載の第3回目。


*COMの時代
手塚治虫が自費で出版を続けた幻のマンガ雑誌。その舞台裏に迫る大好評連載の第3回目。
70年代、少女マンガ革命の舞台裏(矢代まさこ、樹村みのり、増山のりえ)。



今回も目が離せない内容となっております。


また完売しておりましたバックナンバーも同時に

入荷する予定です。


それがコレ。












お持ちで無い号は今回が入手のチャンスです。


当店にも一定量入荷するのですが

いつもすぐに完売してしまうのが現状です。


それだけ人気があり読者を満足させる雑誌とのご理解を頂ければ

幸いです。



ちなみに第1号~第18号までは全てSOLD OUTとなっております。


価値ある一冊を是非GETして下さい。



現在、ご予約受け付け中です。
[PR]

by highlifeshop | 2010-07-15 19:23 | books | Trackback | Comments(0)